あなたの【なりたいを叶える】場所。
予防医療を推進する総合施設が
【trèfle plus トレーフルプリュス】です。
医療・健康・美をひとつと捉え、
Team Umi-Kazeの想いをひとつに集結しました。

お問合せ・ご予約はこちらへ
総合受付・海風診療所 0834−33−0889
Drsフィットネスtecu 0834−33−1500
Dr'sカフェcamu 0834−33−0891
鍼灸整骨院テク 0834−33−8864


当院のがん治療について

当院のがん治療の方針は、「なるだけ患者様の体に負担をかけない治療法です。」
抗がん剤のように、作用もあるが副作用も強い薬を使って、がん細胞が小さくなったとしても、体の免疫力が低下しては何にもならないのではないでしょうか?抗がん剤の副作用に体が耐え切れなくなり治療が継続できない状態であれば、がん細胞は小さくなったとしても抗がん剤は継続できません。すると、免疫力が弱った体の中で、がんは再び勢いを取り戻し、あっという間に体中に広がってしまうのではないでしょうか。ですからまずは、体に害のない範囲で、がん細胞を攻撃する治療を行います。
そして、もっとも大事な事は免疫力をあげる治療です。
多くの治療法がありますので、ご相談の上で、どの治療法を行うか決めていきましょう。

「がん細胞の正体」



巷では、ガン細胞はできそこないのエイリアンのような細胞だと思われています。しかし、実は、自己治癒力が発揮され、通常の細胞がより強い細胞に変化したと考えられないでしょうか?つまり、現代人の多くに認める、精神的なストレス、運動不足による血行不全、粗悪な食習慣、環境の悪化(電磁波など)などは、人体内の正常細胞が普通に生きるには厳しい状況なのではないでしょうか?そこで、正常細胞が生存の危機を感知し、自分たちをガン細胞(増殖速度が速く、死なない細胞)に変化させ、自分たちの遺伝子を残そうとしているのではないでしょうか?(生物の二大特徴は「自己複製」と「物質交代」ですが、そのどちらも正常細胞よりガン細胞の方が有利です。)そして、正常細胞が、生存の危機に瀕してできたガン細胞は、己の生存に固執するあまり、単細胞生物に近い性質を持ったのではないでしょうか?つまり、細胞の先祖返りです。ガン細胞を体内にできた単細胞生物と考えると、転移についても納得がいきます。となると、ガンを治すためには、いい環境の中で、過度なストレスなく過ごし、明るい未来を想像しつつ、自然のものを食べ、適度な運動をする、このようなことが、生に固執するガン細胞を落ち着かせ、病状を安定させる手段になるのではないでしょうか?
病気にばかり意識を向けて、不安を募らせる患者さんが多くいらっしゃいます。そうするよりも、ガンを克服した後のワクワクするような夢に意識を向けてください。その夢の実現に私たちTEAM Unikazeも最大限のサポートをします。

がん治療6つのポイント


1.抗がん作用

・・・がん細胞を攻撃する治療です。


 ・高濃度ビタミンC点滴療法
 ・低容量抗がん剤
 ・低容量ナルトレキソン療法
 ・インディバ温熱療法
 ・抗がん作用のある中医薬


2.免疫増強作用

・・・免疫力をあげ自己治癒力を高めることで、がん細胞を抑える治療です。


 ・免疫細胞療法

 ・インディバ温熱療法

 ・自律神経免疫療法

 ・脳幹療法

 ・免疫力アップ作用のある中医薬

 ・高濃度ビタミンC点滴療法

 ・入浴法


3.腫瘍血管新生阻害薬

・・・がんが増大するとき、がん細胞は栄養や酸素を得るために新しい血管を引きこもうとします。(=血管新生)これを阻害する治療です。


 ・分子標的薬


4.腸内環境の改善・必須栄養素

 ・・・身体の免疫系の約70%は消化管にあります。腸内の細菌叢のバランスが崩れると腸内の内容物腐敗が進み発がん物質や毒素を発生させたり、免疫力を弱める元になります。腸内環境を整えるのは大切な事です。
  また、ビタミンA(レチノイン)・ビタミンD・ビタミンKには、がん細胞の増殖抑制分化誘導の作用があります。


 ・食事療法
 ・ファスティング
 ・酵素ドリンク
 ・Choサポート
 ・マルチビタミンミネラル
 ・マイヤーズカクテル点滴療法

5.抗酸化作用

 ・・・抗酸化力とは体内のさびである「活性酸素」を防ぐ力です。処理能力を超えるような大量の酸素が発生してしまうと、さまざまな臓器が傷害されます。細胞内のミトコンドリアの参加ががんの発生と関係があるとされています。また血球成分が活性酸素で傷害されるとリンパ球の働きが弱まり免疫力も低下します。


 ・水素水
 ・高濃度VC点滴療法
 ・αリポ酸点滴療法
 ・リポスフェリック・ビタミンC


6.解毒作用

 ・・・体内には様々な毒素が存在します。酸化ストレスによる活性酸素や腸内の有害ガス、有害な組織の壊死巣、有害金属などの毒素を排泄する事が必要です。


 ・キレーション点滴療法
 ・グルタチオン点滴療法

医療カウンセリング



初診時および各治療に関する医療カウンセリングについて

 

料 金
1回 10,000円(約30分)

各種検査について

当院で行う各種検査についてはこちらからどうぞ  各種検査のページ