trefluplus_logo最新版ロゴのみ.png
あなたの【なりたいを叶える】場所。
予防医療を推進する総合施設が
【trèfle plus トレーフルプリュス】です。
医療・健康・美をひとつと捉え、
Team Umi-Kazeの想いをひとつに集結しました。

お問合せ・ご予約はこちらへ
総合受付・海風診療所 0834−33−0889
Drsフィットネスtecu 0834−33−1500
Dr'sカフェcamu 0834−33−0891
鍼灸整骨院テク 0834−33−8864

当院では中医学を取り入れた「中医カウンセリング」による「不妊外来」・「冷え性外来」を行っております

中医外来あんない.png


初診時のカウンセリングだけではなく、生活習慣を改善し患者様のQOL(Quality Of Life)を向上する治療をご提案するため、中医学の医療カウンセリングを行なっております。

中医学では、病気を、「既病」と「未病」の二つに分けて考えます。
「既病」とは、既に発病した状態、「未病」とは発病する前の状態を言います。

既に病気のかたの症状のなかにも、検査や自覚症状から判明した「既」の部分とこれから進行していく可能性のある「未」の部分があり、この「未」の部分を中医学的に問診・診断して改善していくことで、病気の進行や再発を防ぐことが可能になります。

すなわち、中医学では、「健康」と言える状態から少しでも外れると治療を開始することが可能で、この「未病」の時期に治療を開始することで、「既病」から遠ざかることが出来るのです。現在の状況をご本人およびご家族から現在の状況や今後のご希望を十分にお聞きします。

また、当院の治療方針や治療の詳細をご説明し、最適な治療方針を一緒に考えます。

各種当院で行なう中医カウンセリングについて

中医カウンセリングのながれ

①中医診断を正確に行い、オーダーメードの治療法を組み立てます。

また、最初に中医学的に体質別食事指導を行い、体質改善していきます。
毎日の食事は薬と同様に大切です。食事や嗜好品や薬など、体に取り入れる全てのバランスを考え、病気になりにくく、病気を治しやすい体を作っていきます。

【費用:1時間1万円】

②中医処方アドバイス

体質別食事指導では治せない病気がある場合には、中薬(漢方薬)を使います。

中薬処方は主に、
(1)体質の不具合を調節する薬剤と
(2)病気を治療する薬剤の2種類から作られます。他にも、
(3)他の治療効果を助ける薬剤(例:免疫細胞療法と併用し免疫細胞の働きを促進するサイトカインの分泌の調節)や、
(4)西洋薬の副作用を軽減する薬剤(例:吐き気など、抗がん剤による副作用の抑制)も行うことが出来ます。

【費用:1ヶ月約3万円前後。特殊な場合、5万円を超えることがあります。】

中医カウンセリングを希望される方は

まずはお問合せ、ご予約をお取りください

※現在、中医カウンセリングは「毎週火曜・金曜日」および「毎月第3土曜日午前」に実施しております。

 ①予約を電話でお取りいただきます。(当日にも次回の予約はお取りいただけます。)

    ↓

 ②中医カウンセリング